生殖医療・不妊治療についてinfertility

病院イメージ

生殖医療・不妊治療についてinfertility

一般不妊症から体外受精・顕微授精までの高度な生殖医療をおこなっております。 また、検査については、できるだけ患者様の苦痛や痛みを取り除くよう心掛けております。
ご夫婦の年齢・不妊期間・検査結果を考慮し、ニーズに合わせた治療方法をご提案・選択させていただきます。

生殖医療・不妊治療診療内容


医療法人ALCYロゴ

経験豊富な専門医が丁寧に検査した後、患者様に合った治療方法をご提案しますので、女性だけでなく男性の方も安心してお任せいただけます。
体外受精や顕微授精といった高度生殖医療や、男性不妊の検査・治療なども対応しております。

検査内容や治療法については、その都度説明させていただきますので、ご不明な点や疑問に思うことはお気軽にお尋ねください。

一般不妊検査・治療

K-system インキュベーター 精子培養

不妊治療の経験が豊富な専門医による生殖医療の検査・治療をおこなっております。

  • 子宮卵管造影検査(HSG)専用のカテーテルを用いて、できるかぎり痛みの少ないように心がけております。また、最新のレントゲン・CR設備により、X線被爆を最小限にするよう努めております。
  • 基礎体温測定(BBT)婦人体温計で測定していただきます
  • タイミング療法
  • ステップアップ療法
  • 内服の排卵誘発剤(セキソビット・クロミフェン療法など)
  • 注射の排卵誘発剤(HMG-HCG療法、リコンビナントFSH-HCG療法など)
  • 人工授精(自然周期、卵巣刺激周期など)密度勾配遠心法やswim-up法などを実施します。
  • 自己注射指導

高度生殖医療

倒立型リサーチ顕微鏡

当院では、専属の胚培養士のもと最新の医療機器と凍結保存設備も備え、高度生殖医療のご提供を可能にしております。

  • 体外受精-胚移植(IVF-ET)
  • 顕微授精(ICSI・IMSI)
  • アシステッドハッチング(AHA)
  • 無加湿タイプインキュベーター(ナカメディカルG185無加湿型でカビの発生を抑制でき、無菌状態を保てるため衛生的です。他に、従来タイプのインキュベーターもございます。

ホルモン検査はロシュ社cobas e411により、ほとんどの項目を院内で迅速測定できます。
また、卵子、精子および受精卵は無停電電源設備および防犯上のセキュリティを施して、大切にお預かりしております。


男性不妊検査・治療

精液検査・精子特性分析器
  • 精液検査(ジャフコ社SQA-V精液を採取し精子の数や運動性を計測します
  • 超音波検査
  • 漢方療法、サプリメント療法など
  • ED治療(バイアグラ・レピトラ・シアリス及びジェネリック)
  • 精子凍結保存など

ご結婚前の男性や奥様が他院に通院中の患者様も検査、治療が可能です。


不育症検査・治療

当院では、不妊治療の経験が豊富な専門医による不育症の検査・治療をおこなっております。


ページトップ