ホーム > 秋田で不妊にお困りなら男性不妊や不育症、高度な不妊治療に対応する【あきたレディースクリニック安田】~不育症とは~

秋田で不妊にお困りなら男性不妊や不育症、高度な不妊治療に対応する【あきたレディースクリニック安田】~不育症とは~

秋田で不妊にお困りなら男性不妊にも対応可能な【あきたレディースクリニック安田】へ~漢方薬やサプリメントも含めた不妊治療が受けられるクリニック~

秋田で不妊にお困りなら男性不妊にも対応可能な【あきたレディースクリニック安田】へ~漢方薬やサプリメントも含めた不妊治療が受けられるクリニック~

秋田不妊についてお悩みの方は【あきたレディースクリニック安田】にお越しください。タイミング療法や人工授精、体外受精、顕微授精などの不妊治療を受けることができます。

専属の胚培養士が在籍しており、最新鋭の機器を備えた高度な治療を受けることが可能です。また、男性不妊に対する検査や治療も行っています。漢方薬やサプリメントを併用した治療も受けることができ、体質改善をしたい場合にも最適なクリニックです。

秋田で不妊・不育症の治療を始めるなら~【あきたレディースクリニック安田】は患者様に寄り添った治療が特徴~

秋田で不妊・不育症の治療を始めるなら~【あきたレディースクリニック安田】は患者様に寄り添った治療が特徴~

秋田で不妊・不育症の治療をお考えの方は、【あきたレディースクリニック安田】にご相談ください。【あきたレディースクリニック安田】では、経験豊富な専門医による不育症に対する検査・治療を行っています。

不育症とは、妊娠はするものの流産や死産を2回以上繰り返し、赤ちゃんを出産するに至らない状態のことをいいます。不育症は多くの女性が悩んでいる病気です。日本では妊娠した女性の4割程度に流産の経験があり、不育症に悩む人の割合は16人に1人とされています。

妊娠初期に起こる流産の多くは、偶然に生じた染色体異常が原因だといわれています。しかし、流産を繰り返す場合にはその他に流産の誘因があることも。その一つに、夫婦のどちらかに染色体異常が認められる場合があります。染色体異常の種類や正常妊娠の確率などを医師と相談しながら、治療方針を考えていくようにしましょう。決して赤ちゃんを授かることができないわけではありません。

他にも、内分泌機能の異常が流産の誘因になることもあります。甲状腺機能異常や糖尿病、高プロラクチン血症、黄体機能不全などの病気です。薬での治療や食事療法によりこれらの病気を治療することで、流産のリスクを減らすことができます。また、血液が固まるのを調整する血液凝固因子に異常があることも流産のリスク因子ですが、薬によりコントロールすることが可能です。

流産の誘因が分かった場合には、それらに対処することで赤ちゃんを授かることが期待できます。しかし誘因が分からない場合も多く、不育症の治療は信頼できる医師のもとで行うのが望ましいでしょう。秋田で不妊症や不育症にお悩みの方は、【あきたレディースクリニック安田】にご相談ください。

お役立ちコラム

秋田で不妊の検査や治療をお考えなら
【あきたレディースクリニック安田】まで

医院名 あきたレディースクリニック安田
住所 〒011-0946
秋田県秋田市土崎港中央5丁目3-37
TEL 018-857-4055
URL http://yasuda-lc.jp
あきたレディースクリニック安田