ホーム > 秋田の産科といえば産科麻酔を使用した無痛分娩も可能な産婦人科【あきたレディースクリニック安田】~妊婦健診で妊娠糖尿病が発覚したら~

秋田の産科といえば産科麻酔を使用した無痛分娩も可能な産婦人科【あきたレディースクリニック安田】~妊婦健診で妊娠糖尿病が発覚したら~

秋田の産科【あきたレディースクリニック安田】は産科麻酔に特化した産婦人科

秋田の産科【あきたレディースクリニック安田】は産科麻酔に特化した産婦人科

秋田産科の受診をお考えの方は、【あきたレディースクリニック安田】を受診してみてはいかがでしょうか。

妊婦健診や分娩だけでなく、帝王切開にも対応可能な産婦人科です。また、産科麻酔にも特化しており、無痛分娩の相談も受け付けています。

他にも母親教室やマタニティビクス・マタニティヨガなども行っており、妊娠中の方へ様々なサポートを行っているのも特徴です。分かりやすい説明や診療は患者様にも好評で、安心して受診していただくことができます。

妊娠糖尿病に対する食事指導も

妊娠糖尿病とは妊娠中に糖の代謝異常が起こることをいいます。糖の代謝異常が起こると、血糖値のコントロールがうまくできなくなります。すると、妊娠高血圧症候群や流産・早産などのリスクが高くなるのです。

さらに先天奇形、低出生体重児、子宮内発育遅延といった胎児への影響があることも。治療の基本は、食事療法で血糖値のコントロールをするようにします。

食事療法では1日に必要な摂取カロリーを知り、食べ過ぎないように調節するのはもちろん、栄養バランスがよい食事をすることも大切です。血糖値を上げる糖質は控えるようにしましょう。

しかし、ご飯やパンなどの主食を減らしすぎるのはよくないため、糖分を多く含むお菓子やジュースを控えるようにします。さらに食事をするタイミングもポイントです。

お腹が減っている時に一気にたくさん食べると、その分血糖値も急上昇します。そのため規則正しい時間で1日3回食べることが重要です。妊娠糖尿病が重度な場合は、1回の食事を少なくして1日5食や6食くらいにすることが必要な場合もあります。

秋田の産科で妊婦健診を受けるなら

秋田の産科で妊婦健診を受けるなら

産科で妊婦健診を受けた際、妊娠糖尿病を指摘される方もいらっしゃるかもしれません。食事療法では食事の量や質に注意していく必要があります。

【あきたレディースクリニック安田】は、妊娠糖尿病に対する食事指導もしている秋田の産科・婦人科クリニックです。

お役立ちコラム

秋田で産科の受診をお考えの方は
【あきたレディースクリニック安田】へ

医院名 あきたレディースクリニック安田
住所 〒011-0946
秋田県秋田市土崎港中央5丁目3-37
TEL 018-857-4055
URL http://yasuda-lc.jp
あきたレディースクリニック安田