ホーム > 秋田で卵巣腫瘍検診・子宮頸がんの検診なら【あきたレディースクリニック安田】へ~更年期障害にも対応可能~

秋田で卵巣腫瘍検診・子宮頸がんの検診なら【あきたレディースクリニック安田】へ~更年期障害にも対応可能~

秋田で卵巣腫瘍検診を希望する方へ~つらい更年期障害にお悩みではありませんか?~

秋田で卵巣腫瘍検診を希望する方へ~つらい更年期障害にお悩みではありませんか?~

秋田卵巣腫瘍検診を受けたいという方は、【あきたレディースクリニック安田】にご相談ください。

卵巣腫瘍検診や子宮頸がん検診、子宮体がん検診などを行っています。また、婦人科疾患の治療や更年期障害に対する治療も行っており、女性特有の悩みをサポートするクリニックです。

その他、月経痛や更年期障害などの気になる症状や悩みを相談することもできます。また、西洋医学だけでは解決しきれない問題に対しても、様々な治療の方向性をご提案できます。

秋田で卵巣腫瘍検診と併せて胸の検診も…~乳がんは早期発見・早期治療が大切~

秋田で卵巣腫瘍検診を行う【あきたレディースクリニック安田】では、胸の検診「マンモグラフィ」も受検できます。

マンモグラフィとは乳房のレントゲン検査のことで、乳がんの早期発見に欠かせない検査になります。乳がんにかかる女性は30歳代から増加を始め、40歳代後半から50歳代前半がピークです。女性がかかるがんの中でも、乳がんは2割程度を占めています。

秋田でマンモグラフィ検査を受けたいという方は、【あきたレディースクリニック安田】にご相談ください。

マンモグラフィ検査とは何をするのか

マンモグラフィ検査とは何をするのか

マンモグラフィ検査では乳房を挟み、圧迫して広げていった状態でレントゲン撮影をします。こうすることによって、少ないレントゲンの量で乳房の中の状態を確認できます。

月経前の1週間くらいは、乳房が張って痛みに敏感になる場合もあるため、月経後1週間くらいで検査を受けるとよいでしょう。

マンモグラフィ検査に加えて、超音波検査や見たり触ったりして観察する視触診を併用することで、より乳がんを発見しやすくなります。日本ではマンモグラフィ検査の受診率が低く、3割を超える程度です。

それに対して欧米では、60~80%程度の女性が2年に1回はマンモグラフィ検査を受けているそうで、乳がんで亡くなる方も減っています。このことからも、早期に発見して治療をすることが大切です。

お役立ちコラム

秋田で卵巣腫瘍検診を行うクリニックをお探しの方は
【あきたレディースクリニック安田】へ

医院名 あきたレディースクリニック安田
住所 〒011-0946
秋田県秋田市土崎港中央5丁目3-37
TEL 018-857-4055
URL http://yasuda-lc.jp
あきたレディースクリニック安田