ホーム > 秋田で不妊治療・不妊検査を行う【あきたレディースクリニック安田】は人工授精・体外受精などの生殖医療に対応可能

秋田で不妊治療・不妊検査を行う【あきたレディースクリニック安田】は人工授精・体外受精などの生殖医療に対応可能

秋田の【あきたレディースクリニック安田】がご提案する不妊治療~不妊検査や人工授精・体外受精などの生殖医療に対応可能~

秋田の【あきたレディースクリニック安田】がご提案する不妊治療~不妊検査や人工授精・体外受精などの生殖医療に対応可能~

秋田不妊治療をご希望の方は、【あきたレディースクリニック安田】へご相談ください。

【あきたレディースクリニック安田】では、不妊検査や人工授精・体外受精・顕微授精といった生殖医療を行っています。

不育症の検査や治療も行っており、初期の不妊治療からステップアップした後の治療まで相談することが可能です。

不妊症や体外受精に関するセミナーも開催しており、きちんとした情報を得ることができます。不妊に悩んでいる方はまずは検査をしてみてはいかがでしょうか。分かりやすく丁寧な説明が特徴のクリニックのため、安心してご来院ください。

秋田で不妊治療をするなら

秋田で不妊治療をお考えの方は【あきたレディースクリニック安田】がおすすめです。人工授精や体外受精、顕微授精にも対応しています。

その他、タイミング療法についてもご相談いただくことができます。秋田で不妊治療ができる医療機関をお探しなら、【あきたレディースクリニック安田】へお越しください。

人工授精は自然妊娠に近い治療法

人工授精は自然妊娠に近い治療法

不妊治療のひとつに人工授精があります。人工授精はタイミング療法の次のステップとして考えられる治療法です。

マスターベーションをして採取した精子を医師が専用の管を使って子宮に入れ、受精の確率を高めます。その後の受精や着床の流れは自然妊娠と同じで、自然妊娠に近い方法だといえるでしょう。

精子を子宮に入れるまでの時間は1,2分程度で、傷みもあまりありません。男性にとっても女性にとっても負担の少ない治療法です。しかし、人工授精によって妊娠率が格段に上がるということはなく、5~6回程度で妊娠できない場合には体外受精などへのステップアップを考慮する必要があります。

精子の数が少なかったり運動面で問題があったりする場合や、子宮頸管のトラブルによって精子が通りにくい場合などに人工授精は適しています。また性交ができない場合にも有効な治療法といえるでしょう。両側の卵管がふさがっている場合には適していない方法のため、その時には主治医と相談して治療法を考えます。

お役立ちコラム

秋田で不妊治療をするなら
【あきたレディースクリニック安田】へ

医院名 あきたレディースクリニック安田
住所 〒011-0946
秋田県秋田市土崎港中央5丁目3-37
TEL 018-857-4055
URL http://yasuda-lc.jp
あきたレディースクリニック安田