不妊で悩む方は女性だけでなく、男性の方にも起こる悩みでもあります。男性側の原因で起こる不妊は、どのような治療が行われるのかご存知でしょうか。男性不妊は、原因に応じて“内科的治療”と“外科的治療”が行われます。

内科治療とは薬物療法のことであり、機能性障害によって起こる問題をサポートします。射精時に精液が膀胱に逆流する逆行性射精は抗うつ薬を用いた治療を行い、不妊原因の一つである勃起不全(ED)も治療薬を用います。

外科的治療とは手術が必要な治療であり、精巣精子採取術や精路再建手術などがこれに当たります。男性が受ける不妊治療は、原因によって様々な方法があげられますので、まずは原因を追求するために必要な検査やカウンセリングを受けることが大切です。