女性の身体は日々の生活やストレスなどで変化しやすく、体調に合わせたケアや生活を心がけることが大切です。特に妊娠したと感じた場合は、心身の健康に一層気を遣い、健やかな赤ちゃんの誕生を目指しましょう。女性が「妊娠したかな?」と感じるきっかけは、様々なものがあります。

例えば、二日酔いのようなだるさが続き、集中力を維持しにくい場合も妊娠のサインとしてあげられます。また、めまい・頭痛・胸の張りなど、普段は感じないような症状をもとに妊娠に気付く方もいらっしゃいます。妊活中で普段から毎日基礎体温を測っている方であれば、高温期が継続していることによって早めに妊娠に気付くことができます。普段から自身の体調の変化に注目し、出産に備えた準備を行いましょう。